芸術の秋を感じるのも良いものですよ♪

先週末に家族で豊田市美術館に行き、芸術の秋を堪能してきました。

久しぶりの美術館でしたが、表面に出ている色の下に、どれだけの色と念いがあるのか、計り知れない作家さんの絵に対して、その背景や時代などを感じられる作品もあるし、全く分からない作品もあるのが、自分の常識の枠を外してくれるようで、とても楽しかったです。

家造りに関しても、「美」はとても重要ですので、これからはもう少し頻繁に芸術や、自然が作り出した芸術的な風景などにもより近寄ってみたいと思います。

※シャッター音を鳴らさない、動画を取らないなどの決まりは守って撮影した絵画です。

茶屋で抹茶を頂いていると、紅葉と合うのは、やはり純和風だなって感じますね。自分はあまり純和風のお家を建てる事はありませんが、今の家造りと共通しているのは、無垢の木や漆喰などの塗り壁など、自然素材や天然素材を使っている事だと思いますので、かわいい和風のお家も出来たら楽しいかも♪

関連記事

PAGE TOP